So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

中洲の夜景を屋形船から見ながら美味しく楽しく過ごすひと時 [遊びスポット]

実は私はこれまで博多には屋形船がないものだと思いこんでいました。^^;



随分昔に東京に転勤していた際に隅田川の屋形船に乗って美味しいハゼ、キス、メゴチなどの天ぷらに舌づつみした記憶が鮮明に記憶として残っています。



更に、お台場にビーナスフォートが出来て視察に行った夜も、やはり屋形船の上からお台場海浜公園の夜景を満喫しました。



福岡市内から最寄の屋形船と言うと、日田のホテルに泊まって屋形船に乗るぐらいが一般的ですが、日田の川面の風情も良いのですが、ネオンが綺麗な街中の夜景を見ながらの屋形船はどんなに楽しいことだろうか?などとも思っていたんです。



ところが、灯台下暗しで、あったんです!!^^;







マジで、・・知らんかった・!!



どこから乗るのかだとか、料金はいくらぐらいなのか?などと言うことは、こちらをご覧頂きたい。
中洲はかた舟



親睦会や歓送迎会はもちろん、同窓会などの幹事さんは、こういうところもあると覚えておくと良いと思います。



船酔いする方がいるときはお勧めできませんけど、博多の夜を楽しむ方法の一つとして記憶に止めておくべき遊びスポットだと思います。



他県から福岡に就職して住んでいる方も、ご家族や親族、友人、知人などがあなたを訪ねて来た際に、ありきたりな焼き鳥屋だとか評判の良い居酒屋に行くよりもきっと想い出となるはずです。



モノよりコトの時代です。



美味しい居酒屋だとか、ゴージャスなクラブだとか、小洒落たバーなどは日本全国どこにでもあります。



「博多の想い出の夜」となるにはそれなりの演出が必要です。



那珂川を屋形船に乗って、別な角度で中洲を眺める夜も博多を自慢する選択肢の一つではないでしょうか?



スポンサードリンク










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0