So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

3500株のあじさいが咲き乱れる筥崎宮 「あじさい苑」 [観光スポット]

放生会でお馴染みの筥崎宮ですが、6月1日から6月30日まで境内の奥にある 「あじさい苑」3500株のあじさいを見ることができます。


福岡市内では、舞鶴公園のあじさいも有名です。
img1204.jpg
「提供:福岡市」


ですが、九州随一を誇る「あじさい苑」のあじさいは、種類も100種類ほどあり、3500本のあじさいは圧巻そのもの。


入苑料が300円いりますが、それ以上の価値があります。


天神にショッピングに来られた方も、クルマを使わずに地下鉄貝塚線に乗って筥崎宮前駅で下りるとすぐに行けます。


天神や博多駅周辺部の駐車代金はバカ高く、ショッピングや散策をするときは公共の交通機関を利用した方が早いし安上がりでもあるんです。


また、筥崎宮の近くには古民家を改造したレトロ感漂うお洒落なお店や食事処が結構あるので、散策されてみてはいかがでしょうか?


マイカーは便利な半面、駐車料金のことが気になってゆっくりとした気分で散策をするには不向きです。


普段マイカー通勤されている方なら尚更公共の交通機関を使って路地裏などを散策しますと、新たな発見をすることが多々あります。


クルマはどこにでも駐車は出来ませんし、かえって足手まといになることが多いのです。


マイカーをお持ちの方もたまにはクルマを使わずに筥崎宮 の「あじさい苑」へ出かけてみてください。


同じ福岡市内でも、商業施設ばかりが立ち並ぶ天神や博多駅界隈とは別世界を感じることが出来ます。


都会の喧騒を忘れてゆっくりと時が経つ素晴らしさを体感してみませんか?


スポンサードリンク













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。