So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

ベイサイドプレイスの夏休み期間中の催し [遊びスポット]

福岡市のウォーターフロントと言えば、すぐに思い浮かべるのがベイサイドプレイスではないでしょうか?


img0464.jpg
「提供:福岡市」


ショッピングと飲食を兼ねて海辺で楽しめる市民のオアシス的存在でもあります。



で、そんなベイサイドプレイスの8月の夏休み期間中の催しについて、ちょいとご説明させていただきます。


8月5日(土)~8月6日(日)
「Festa do Brasil 福岡2017」ブラジルフェスティバル


8月18日(金)~8月20日(日)
海辺の映画館 ベイサイドシアター(有料500円)
18日は20時30分から
19日、20日は20時から


8月26日(土)
「盆踊り大会&花火ファンタジア」 ・盆踊り大会 17時~20時
・花火大会 20時から


ベイサイドプレイスに夕涼みがてら訪れるのは楽しいものです。


GEDC3962.jpg


夏の夜のベイサイドプレイスは潮風を感じながら素敵な遊びスポットでもあります。


ですが、博多区にあるベイサイドプレイスは地元の方よりも遠方の方が良く来られるスポットの様な気がします。


いつでも行けると言うお手軽さも手伝って、なかなか近隣の方が少ないような気がしてなりません。


もう一つ近隣の博多区の人がベイサイドプレイスに行かない最大の理由は何だと思いますか?


ズバリ、「近隣駐車場のバカ高さ」です!!


「駐車場代が高いけん、あげなところ行かんバイ!!」と言う方がほとんどです。


福岡市の方はベイサイドプレイスの周辺部の駐車場の問題を解決しない限り、近場から来る方はまず増えません。


買い物や飲食までして駐車場代まで払いたくない!!と言うのは当たり前の感情です。


人口増加を続ける福岡市の税収が過去最高であったことを新聞で拝読しました。


せめて買い物や飲食をすれば2時間無料ぐらいの措置をしても良いのではないでしょうか?


一福岡市民としての本音を吐露させて頂きました。


スポンサードリンク










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0