So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

台風5号NORU(ノルー)の今後の進路と朝倉市が心配 [天災]

台風5号NORU(ノルー)は今現在屋久島の南120キロぐらいのところに位置し、ゆっくりと北西に進んでいます。


発生から既に14日以上経っており、長寿台風と言われているほど太平洋上を迷走してきました。


003.JPG

福岡市の今朝の空はところどころ雲がありますが、朝早くからクマゼミがやかましく鳴いて普段と変わらぬ状況で、風もほとんどありません。

004.JPG


なんとなくですが、「嵐の前の静けさ」という感じもしないではありません。^^;


台風5号NORU(ノルー)は、動きが非常に遅く8月6日の日曜日の夜以降九州に接近し、九州北部豪雨の被災地である朝倉市や日田市を直撃する可能性があります。


朝倉市では未だに行方不明者もいる中、復興に向って地元の方々やボランティアの方々の尽力がなされています。


そこへまた、大雨と暴風が来襲すれば被害が拡大する可能性もあります。


001.JPG
あるスーパーでは、台風に備えて食糧の確保を促していました。



台風の進路は変えられませんが、台風に備えてできることがあります。


・気象台の発表する台風に関する情報(注意報、警報・・など)をマメに、ラジオやテレビやインターネットで見聞することが重要です。
気象庁の台風情報

・外出は極力しないようにする

・幼児、病人、お年よりは早目に非難する

・避難コースや避難場所を確認する

・いつでも避難可能なように必要なモノを入れたバッグを準備する

・停電に備え、ラジオ、懐中電灯、ロウソク、ライター・・等々を準備する

・飲み水と生活用水をポリタンクなどに確保しておく

・家の周囲の風で飛ばされそうなモノは家に入れるなり固定する

・雨戸を閉める

・・・等々。


台風5号が知人が多い朝倉市や日田市を直撃しないコースに変わることを祈るばかりです。


福岡市の方も明日6日の夜以降はくれぐれも台風には気をつけて下さい。


大潮の時期も重なっており、海の周辺部にお住まいの方は満潮時は要注意です。


スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。