So-net無料ブログ作成

福岡の黄砂アレルギーの症状と喉の痛み [健康]

福岡ではユーラシア大陸(主に中国)から偏西風に乗って飛んでくる黄砂は珍しくも何ともありませんが、黄砂によってアレルギーが起こることをご存知でしょうか?


img0654.jpg
「提供:福岡市」 「撮影者:Fumio Hashimoto」


黄砂アレルギー黄砂症とも言われています。



花粉症と似ていて、目、鼻、喉、皮膚などにアレルギー反応が出るちっとも嬉しくない飛来どころか、細かな砂塵に含まれる有害物質はスギ花粉などよりも随分タチが悪いのです。



最悪なことは花粉と黄砂が入り混じって飛来するときです。



何が原因か分らなくなってしまいますよね?



黄砂アレルギーの症状




黄砂アレルギーの症状は、
・目のかゆみ、目がチカチカする、アレルギー性結膜炎
・気管支喘息
・鼻水、くしゃみ、アレルギー性鼻炎
・・・などが主な症状です。


また信じ難いのですが、黄砂に含まれるカビやダニなどによって、アトピー性皮膚炎を引き起こすこともあるのです。


黄砂にカビやダニまで含まれているんです。


よろしくないことに、黄砂アレルギーの特効薬は残念ながらありません。


部位の症状に合わせた対症療法が必要になります。


福岡での黄砂アレルギーと治療法




福岡いや九州は中国大陸に近く、残念なことに黄砂の影響を受けやすい位置にあります。


別に嫌がらせて黄砂が飛来するわけではなく、自然の摂理なんですが、黄砂アレルギーを予防するためには花粉症の時にするマスクよりも目の細かいPM2・5用のマスクやメガネをすることが一番の予防法です。

PM2・5用のマスク


PM2・5用のメガネ


花粉症用のマスクではダメなんです


当たり前のことですが、黄砂の飛来が多い日の外出は出来れば控えた方が良いのですが、「黄砂が飛来するから会社を休みます!」というのでは、職場で困る人もいるかも?


更に、
・洗濯物は外に干さない
・家の中に入るときは衣服に付いた黄砂を手で払う
・窓を開けない
などと言うことも大切な予防法になります。


残念なことに、黄砂アレルギーの予防薬や特効薬はありません。


なので、もしも黄砂アレルギーではないか?と思ったら病院に行ってアレルゲンを特定した対処療法が必要になると思われます。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大人の塗り絵で期待できる効果とは? [健康]

大人の塗り絵が密かなブームになっています。




私自身福岡市内の大きな書店に入って何時間も本を見て回るのが趣味みたいなところがあるのですが、そう言えば、いつだったか大人の塗り絵の本を見かけた記憶があります。



その時は他に捜している本があって、「何じゃ~こりゃ~??」と思って、苦笑いした記憶があります。



パラパラ・・・と、大人の塗り絵の本をめくって、「こんな本買う人おるとかいな~?」とも正直思ったものでした。



ところが、大人の塗り絵の効果を知り、そうだったのか!!と、自省いたしました。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

脳いきいき大人のぬり絵(vol.2)
価格:1028円(税込、送料無料) (2017/2/28時点)






脳のトレーニングばかりか、ストレス解消の効果が期待できると知りました。



ある大学の教授によれば、下絵や手本を見るとどんな色を使うのかを考えて手を動かすといった一連の行動が脳全体を使うらしい。



疲れた脳をバランスよく活性化させて無我夢中になれるところがストレス解消に繋がるという。



しかも、少ない費用や僅かな時間でお手軽にできるところが時代にマッチしているはず。



また、面白いのが同じ下絵でも使う色やこだわるディテールが性格で違っていて、まさに「十人十色の状態」だということが、容易に察することができると思います。



随分昔のお話で恐縮なのですが、勤務先で面白いテストをさせられたことを思い出しました。



白い用紙を渡されて、「自宅と、川と、山と、太陽及び木」を描くと言う内容でした。



制限時間は15分ぐらいだったと思います。



私も懸命に絵を描いて、同僚や先輩や後輩たちの絵と随分違うことに驚嘆したものです。



どういう心理テストであるかと言うと、記憶にある限り、以下のような内容だったと思います。



・自宅を細かく詳細に描く方は家庭的
・川をまっすぐ描く人は革新的な発想の持ち主
・木をたくさん描く方は気が多い
・太陽が大きくて山と離れているほど楽天家で社交的
・・・などと言うことが分るというものでした。



どれも「本当かな??」とも思いました。



でも、すべての絵がまさに十人十色ではありませんが、まるで違ったものでしたので驚いたと共に実に興味深いものでした。



話を大人の塗り絵に戻しますと、塗る色塗り始める箇所塗り方もそれぞれの個性が出て当たり前なのです。



昨今では女性中心に幅広い世代で広がっているとのこと。



決め事がない自由な世界だから、手軽だけど奥が深いと言うブームが現在進行中。



また、大人の塗り絵の効果に着目し、レクリエーションとして導入する福祉施設もあり、従業員のストレス対策として関心をもつ会社もあるそうです。



福岡市内では、中央区の唐人町商店街にあるカレー&ハンバーグのお店「Hono」が開店前の時間を利用して「大人の塗り絵教室」をやっているそうです。
⇒福岡市中央区唐人町1-3-4 シャンテアサカ 1F ( 092-791-1862 )



ストレスが溜まっている方も従業員にストレスが溜まっていると感じている管理職の方もこちらの大人の塗り絵教室を訪れてみてはいががでしょうか?



素敵な人との出会いもあるかもしれません。
























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康