So-net無料ブログ作成

福岡都市高速にネコが侵入して渋滞4キロ [少しだけ気になる情報]

今日の午前中に博多区の福岡都市高速と下を走る3号線のバイパスを車で通った方はワケの分からない渋滞に遭遇したと思います。


クルマの運転をしていますと、稀に事故でもないのになぜか渋滞することに遭遇することってありますよね?


進まぬクルマの中で、「なんで渋滞しとるとかいな?」と思いつつもイライラ・・・。


渋滞箇所を通り抜けても、何が原因だったのかよ~分からん!!ということも多々あります。^^;


今日の博多区の福岡都市高速と下を走る3号線のバイパスの渋滞の原因は何と都市高速に紛れ込んだ白黒のネコちゃんだったそうです。


c83318096049f4bf344b7c4870c99fc7_t.jpg
(これはイメージです!)


ネコがウロチョロしていれば、ドライバーは徐行運転するしかありません。


高速のパトロールカーがどうにか駆けつけると、ネコちゃんはエンジンルームに入り込んだそうです。


パトロールカーは渋滞を緩和させるべく、ネコちゃんがエンジンルームに入ったまま高速道路の外に向かって、ボンネットを開けた途端にネコちゃんが飛び出ていなくなったそうです。



このネコちゃんは凄い強運の持ち主だと思いました。



高速道路内で車に敷かれることもなく、パトロールカーのエンジンルームに入ってエンジンに巻き込まれることもなく命が助かったんですから、ある意味奇跡的です。



パトロールカーを運転していた方は、ボンネットを開けた途端に逃げたネコちゃんに「おいおい、礼ぐらいいえよ~!!」と思ったかもしれません。



でも、渋滞は大迷惑ですが、ネコちゃんの命が助かって良かった!!


このようなものがいらずにすみました。




ネコちゃん、おうちに帰れるといいですね!!



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域